ナイトダイビングって?

やろうと思ったことを

すぐできる人と時間がかかる人と

それぞれ流れてる時間と経験の差はある!

ただ皆平等にチャンスはある!

今というかけがえのないチャンスを掴み取ろう!

by Naohiro Asaoka

どんなことにもチャレンジだ!

こんばんは!朝岡直啓です!

 

 

7月はいざ海へ参ろう!

7月は推しの海がたくさんあります!

待ちに待ったファンダイブがたくさん!

どんどん参加者も増えてきて埋まってきています!

冠島などは人数に制限があるためお早めに!

詳細はこちらからどうぞ☝︎

 

 

 

今回は串本でのないとダイビングのお話です!

ナイトって聞くと暗くて怖いんじゃないかって

皆さん思うかもしれませんがそうでもなく

水中ライトを持っていくので意外と明るく目もなれてくる!

ないとは日中では見れない生物がいたりと面白いのですが

今回はクマノミのハッチアウトをメインに潜ってきました!

クマノミが守っている卵をよく見るとチルドレンアイが!!

 

 

 

クマノミのハッチアウトもいつなのかわからないため

少しばかり待つことに!

じっとしてても面白くないので

そのあたりを泳いで探索してみる!

とゆっくり泳いで水底をみてみるとアカエイがいるではないですか!

二、三枚はいましたね!

ナイトの時は結構出会えるので皆さんもナイトしたときは探してみてね!

 

 

そしてクマノミのもとへ戻ろうと思って

戻ってる途中で川田さんが運んできた生物!

皆さん!お分かりだろうか!この小さな生物を!

なんやと思いますか?

ナイトダイビングならではの夜行性生物です!

かなりの小ささにビックリです!w

 

 

 

正解は”ミミイカ”です!

手のひらに舞い降りてくれましたが

正直肉眼でみるのは小さすぎますw

ただこのつぶらな瞳!可愛くないですか?

もう小さな宇宙人みたいですね!w

このレベルのミミイカを見つけた川田さんはもう宇宙人レベルの

能力をお持ちである!w

 

 

 

その後大人のミミイカにも会いましたが

この子でも小さいのに今さっきのミミイカはどんなに小さかったんや!

って思ったらカメラのレンズ側にひっついてきてましたw

ぼやけてますがミニミミイカが写真に写りこんでますね!

 

 

 

ミミイカってないとダイビングでみれたら

結構てんしょんが上がってしまう生物の一つ!

なぜかって?

見つけるのに一苦労するんですよw

大抵は泳いでるのではなく水底の砂地に隠れているんです!

ただこの子はまるわかりですねw

だってここ岩のくぼみにたまったただの砂溜まりですからねw

ただミミイカをみつけたときはそのミミイカが水底の砂地に隠れる瞬間までみてください!

ミミイカの賢さとお茶目さが一緒に見られます!

興味がある人は一緒にナイトダイビングしてミミイカを探しましょう!

 

 

 

そしてこんかいメインのクマノミさんのもとへ戻ってみると

親のクマノミさんも胸ビレでをわさわささせて

今にも”うまれておいで”と言わんばかり!

結果今回はハッチアウトゲットできずに終わりましたが

次回のたのしみができたのでもう一度チャレンジしてみます!

ダイビングは日中潜るのも夜潜るのもどれも楽しめます!

一日中、一年中楽しめるスポーツ!スキューバダイビング!

ほんまにダイビングしててよかった!

まだやったことない人もする価値十分にあります!

let’s try!!

 

 

串本のホームページも見て下さい❤︎

串本の生物の情報から今の海の情報も

ここからチェックできます!

大阪も串本も共にホームページ確認してください!

串本店のブログはこちらからチェック☝︎

 

 

 

ARK Diving Shopの日々の情報 Facebookページはこちら

いい写真があったら更新するよ Instagramはこちら

ARK Diving Shopの公式LINE@ 友だち追加数

―――――――――――――――――――――――

大阪・梅田のダイビングショップ|ARK Diving Shop

器材販売からダイビングライセンス取得のためのスクール、ダイビングツアーまで

スキューバダイビングのことならなんでもお任せください。

大阪駅、梅田駅からすぐだから京阪神からのアクセスも良好

無料説明会も随時開催中!!

大阪市北区豊崎1丁目4−5 102

06-6225-8206

info@ark-diving.com

―――――――――――――――――――――――