ワイドもマクロも楽しめるニューポイント

久しぶりに相撲をとったんですが首の筋を違えました。

今横を向くのも一苦労

ついでに右ふくらはぎも痛めました、、、

でも楽しかったからいいんです。

その場を全力で遊ぶ。

こうなったらとか、この後がこうだからとか

他のことが楽しさに勝ることなんてないんです。

楽しさに比べたら首の一本や二本

その時の最も楽しい過ごし方を命をかけて見つけないとね

川田です。

 

 

オススメしたい海があります!!

今年最後の花火大会!!

そしてオリンパスカメラ使い放題

ウエットスーツラストの10月!

死ぬ気で楽しもうぜ!

ファンダイブの詳細はこちらから

 

 

なんか雄大編ってブログがあったから書かなあかんのかなってゆう強迫観念に駆られてしまったので、私目線で田後について描いてみようかなと思います。ww

 

初めて潜りに行く鳥取

みんなの海の選択肢が広まってほしいって思って今月ファンダイブに組み込んでみました。

どんな海?って思われる方も多いと思うのですが僕らも知らないと話にならない

少しでも皆さんに伝わって興味を持ってくれればいいなって思って視察に行ってきました

これを機に鳥取ってゆうのもファンダイビングのレギュラーになってもらえれば僕は嬉しいです。

 

鳥取市から20分

有名な鳥取砂丘から10分ぐらい

日本海に面した鳥取の海はさすがこの時期だけあって透明度はいい感じ

15mくらいは見えてるんじゃないですかね?

 

 

ボートで10分程度で外洋の海へ行ける気軽さ

そして外洋の海は魚がとっても多く、見るものにも困らない

今まで潜ってきた日本海とはまた違ったダイナミックな地形

竹野からそう離れてはないんですが、こうも雰囲気が変わるものかと

 

今回のカメラはワイドもマクロも両方持って行きましたが、どちらも飽きることなくずっと写真を撮ってられました。

どっちでも楽しめるポイントって意外となくて貴重ですが、この田後はどちらでも面白い

 

 

特にこの日は当たりの日だったのか、ワイドずきにはたまらない風景が。

突如現れたハマチの群れは僕らの周りをグルグルと何周も周り楽しませてくれた。

 

100匹ぐらいの群れが縦横無尽に水中を駆け回り、手を伸ばせば届きそうなくらい接近

群れの迫力っていつみても興奮しますよね

 

どこででもみれる風景じゃない

そんな瞬間が田後では10分そこそこの移動時間で、

エントリーしてしばらくしてすぐ見られるなんて、

この瞬間で僕は一気に田後が好きになりました。

 

続いてはみんな大好き地形ポイントへ!

田後のもう1つの特徴は冒険心をくすぐられるような洞窟のポイントがあること

 

 

水深も浅くてビギナーさんにも十分楽しんでもらえます。

水深が深いから楽しいわけじゃない!

水中とゆうフィールドを楽しんでこそ本当のダイビング

半水面の水路をくぐり抜け着いた先は、、、

 

 

三叉路の洞窟へ

一方は外の海へ、一方は足がつくくらいの浅い出口へ、そしてもう一方は

 

ライトをつけないと波も見えない真っ暗な場所

ライトを水面で照らすと水の空がキラキラ光り、とても幻想的な空間へ早変わり

ダイビングしていないとこんな空間を味わうことはできませんよね

 

そして帰り際、さらに神秘的な光景に出くわす。

入り口の海の青さ、そして、浅い方のグリーンな海の色が相まってまるで宮古島の通り池みたいな景色が目の前に!!

太陽光の差込も重なりもはや異次元の空間へ!

日本海にもこんな場所があったんだと、とっても驚いた貴重な体験でした。

 

洞窟の入り口にはアジの群れがたくさんいてライトを当てるとキラキラ光る

これも神秘的な空間をより一層際立たせてくれますね。

 

 

3本目はどマクロポイントへ

マダコの抱卵はこの時期だけ

小さい穴に体を縮めひっそりと卵を守る

瀬口くんは勘違いしてましたが、白いつぶつぶがタコの卵ですよ。

 

日本海といえばやっぱりタツ1

そしてこっちにいるタツはヒメタツ

狭いエリアになんと4個体

そして、大人と子供かのような歳の差カップルのタツも

一方に巻きついて離さない!!

まるで人間のようですねwww

 

やっぱりウミウシもね

アメフラシの仲間なんですが、可愛いですねー

肉眼では見えづらいんですが、こうやって写真を撮るとつぶらな目がついてるのがはっきりわかります。

 

メスに求愛してたんですが、振られて呆然のクツワハゼ

婚姻色が体に残ったまま

普通種でも人間と同じ目線で見ると面白いww

 

てな感じでいろんな目線で楽しめる田後の海

今月の28日に行きますからねー!!

定員間近!!

是非、みんなで遊びに行きましょう!!

 

 

沖縄の海に行きませんか?

秋から冬にかけてツアーずくし!!

満を辞してオススメできる海を揃えました!!

サマーロスの方は要チェックです!!

詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

ARK Diving Shopの日々の情報 Facebookページはこちら

いい写真があったら更新するよ Instagramはこちら

ARK Diving Shopの公式LINE@ 友だち追加数

―――――――――――――――――――――――

大阪・梅田のダイビングショップ|ARK Diving Shop

器材販売からダイビングライセンス取得のためのスクール、ダイビングツアーまで

スキューバダイビングのことならなんでもお任せください。

大阪駅、梅田駅からすぐだから京阪神からのアクセスも良好

無料説明会も随時開催中!!

大阪市北区豊崎1丁目4−5 102

06-6225-8206

info@ark-diving.com

―――――――――――――――――――――――