6本で3匹!それはもう50%と一緒!

今年こんなに暑いのに夏バテって言わなくなりましたね

全部、熱中症でひとまとめにされてるんでしょうか?

熱中症予防に水を飲めばいいと言いますが、飲みすぎたら水中毒になるそうですよ

こまめが大切らしいですね。

川田です。

 

 

白浜沈船ナイトダイビング!!

年に一回、この日だけ!!

普段では見れない幻想的な沈船を見るチャンス!!

3連休なんで早くしないとなくなっちゃうかも!

詳細はこちら

 

 

 

お盆ツアー2日目のこの日は遠征ダイビング

四国の離島、沖の島でダイビング

普段のダイビングでは乗らない大型の船に乗ってゆったり1時間の船旅

せっかく四国の端っこまで来たんだから、、柏島だけでは勿体無い

柏島のマクロも面白いけど、沖ノ島のワイドも負けないくらい面白い!

 

 

ここ最近はとってもいい潮が入って来てくれてるみたいで、今回もエントリーしてびっくり

久しぶりに透明度20mの世界を楽しんで来ました。

黒潮が当たりやすいこの海域は通年して透明度が高く、特に夏場のこの時期はこれくらい見えるのが当たり前

 

こんなに大きなサンゴがあるくらい、荒らされていない自然そのものの海が広がってます。

種類数は別として、沖縄のサンゴより多いのかもね

 

 

そしてやっぱり沖の島に来て見て欲しいのがこのハナダイの量

もう圧倒的です。

見た瞬間、声が出るくらい

視界が全てハナダイに覆われる

日本一花代が蒸れる場所といっても過言ではないかもしれません。

 

 

透明度のいい海でたくさんの魚たちに囲まれる

ダイビングを始めて、一番最初に夢見る光景がこの沖ノ島では見られます。

 

 

どう撮っても絵になるなぁ

経験本数14本のエリーにとってもこんな海は初めて

いい海見せれてよかったわー

 

 

当然マクロも楽しい

フリソデエビはなんとガレサンゴの中に隠れ家を作る

こっちではほとんどが岩の隙間やったりするんで新しい発見

 

 

どこのムチカラマツにもこうやってガラスハゼやビシャモンエビがついてるので、マクロ好きでも被写体に困らない

 

 

悪魔の実も発見!!

正式名はミノイソギンチャク

 

 

沖ノ島も柏島同様、水温が上がってくるとハゼフィーバー

水深をとり、砂地に行くといろんなハゼ科の生物に会える

おっ!!

共生しているニシキテッポウエビが顔を出してる!!

砂地の穴に住んでるハゼの仲間は、ほとんどがエビと共生しています。

じっくり観察してもらうと、ちょろちょろって出てくるので今度観察して見てね

驚かさないようにね

 

 

白い砂地にボコボコと生えるソフトコーラル

この光景も和歌山ではあまり見かけない

大体は岩に生えてることが多いですね

寄り添うハナミノカサゴがとても優雅

 

 

スケロクウミタケハゼは深めの水深の大きなソフトコーラルについていることが多い

退職自体は白で地味ですが、宿り主がとても綺麗なんで撮りたくなりますよね

でも粘るとエアーや無減圧時間が大変なことになるので注意が必要

 

 

そして最終ダイビングでついに来た!!

ツアー初日からのエリーのリクエストがウミガメが見たい!!

なんやったら見れへんかったらダイビングやめるとまで言われたので、ヒヤヒヤしてましたが沖ノ島3本目でようやく!!

それも3匹同時に!

さらにはウミガメと一緒に泳ぐってゆう夢まで叶えちゃって

(この写真見たら泳いでるやんな?一緒に泳いだってことやんな?w)

 

このツアーでトータル6本

その間にか目が3匹

50パーセントの確率で見れたみたいなもんですww

でも沖ノ島はカメポイントがあって、結構な確率でウミガメに出会えるのは確かです。

 

 

たくさんの生物と出会った2日間のダイビング

最後はみんなでごっつええ感じを見て締まりましたww

今度こそはアカグツが見たい!!

クサアジが見たい!!

来るたびに新たな欲求が出るのが、そう柏島、沖ノ島なのである!

 

 

これ以上の透明度が欲しいなら沖縄の離島に行こう!!

8月は西表島、9月は与那国島、10月は石垣島とこれからツアーが盛り沢山!!

それ以外のツアーもリクエスト受け付けてまーす!

ツアー詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

ARK Diving Shopの日々の情報 Facebookページはこちら

いい写真があったら更新するよ Instagramはこちら

ARK Diving Shopの公式LINE@ 友だち追加数

―――――――――――――――――――――――

大阪・梅田のダイビングショップ|ARK Diving Shop

器材販売からダイビングライセンス取得のためのスクール、ダイビングツアーまで

スキューバダイビングのことならなんでもお任せください。

大阪駅、梅田駅からすぐだから京阪神からのアクセスも良好

無料説明会も随時開催中!!

大阪市北区豊崎1丁目4−5 102

06-6225-8206

info@ark-diving.com

―――――――――――――――――――――――