対馬暖流の恵み

熊本に行くとたまに見る『あとぜき』という言葉

扉などによく貼ってある

こっちの言葉で『開けたら閉める』ということらしい。

短縮しすぎ!ww

でもとっても便利な言葉

店にも貼ろうかな?

川田です。

 

 

5月はウェットの始まりの月

温暖化の影響か、最近は5月からウェットスーツでもダイビングしてる人を多く見かけるようになりました!

特に男子諸君は5月後半にはウェットで潜れるんじゃないでしょうか?

集え!!海に!!

5月のファンダイブスケジュールはこちら!

 

 

熊本2日目は天草の一番南

牛深に行きました!

前日潜った妙見からさらに1時間

対馬暖流の恩恵を受け、湾内でもとっても透明度がいい

そして何と言っても晴れ!!

とっても暖かくウェットでもいいんじゃないかなってくらい

もう南国と変わりませんね

 

外洋と近場の海を2ダイブ

特に外用は透明度がよく、15mは見えてましたね。

水温も18度と関西の海より2度ほど高い

もうこの時期になるとギリギリまでドライを着たくない!

 

水中はサンゴが所狭し群生する

そしてその間をソフトコーラルが埋め尽くします

九州天草・牛深ダイビング

イシモチやキビナゴが太陽の光に反射しキラキラと光る

そう!もはや南国の海と変わりません

 

和歌山の海に負けないくらい水中は色鮮やかです。

九州天草・牛深ダイビング 特大ソフトコーラル

 

妙見の海は日本海っぽい生物が多かったのですが、ここ牛深は太平洋の生物が多く生息

天草・牛深ダイビング ハナダイ

 

 

春なので海藻も多い

でもそれが日本の海っぽくていい

天草・牛深ダイビング サンゴ群生

やっぱり四季があるからこそ、同じとこを潜っても毎回新しい発見があり楽しいのです。

 

春っぽく撮ったり

九州天草・牛深ダイビング 春の海

 

 

でもまだまだ水温は高くないのにもかかわらず、この魚の量

天草・牛深ダイビング

夏はこれがもっと増えるって考えたら、どんな素敵な風景があるんでしょうね

ぜひ、行ってみたい!!

 

 

近場の海もすごく素敵

人間と同じくらい大きなソフトコーラルがあったり

九州天草・牛深ダイビング 人と同じくらいのウミトサカ

 

特大のオドリカラマツは生物たちの隠れ家

天草・牛深ダイビング

 

マトウダイも出るんですよ!

天草・牛深ダイビング マトウダイ

 

でもここでの名物はウミエラ

関西圏では馴染みが薄い生物ですが、このウミエラが大量に生息してるのがこの牛深の海

写真家の方が来て驚かれるくらい

九州天草・牛深ダイビング ウミエラの群生

奥行き50m、幅200mに渡り日本一のウミエラの群生があります。

この日は潮が悪かったのか、砂に引っ込んでるのがほんとんどでわかりずらいかもしれませんが

この写真の中に100個ぐらいのウミエラが砂に潜っていると思ってもらえればいいかなと

 

ベストタイミングでのウミエラ群生見てみたいですね。

九州天草・牛深ダイビング BSACモニター会での集合写真

ダイビングショップトミカワの皆さんありがとうございました!!

さて、この牛深、どうやって行くか考えなあかんなー!!

今まで潜ったことないところを潜りたい!

田舎でのんびりしたい!

九州に行きたい!

などなど、なんて方ぜひ熊本に潜りに行きましょう!!

 

5月19,20日はダイビングフェス関西!!

ショップ、メーカー、などが一堂に集まる最大級のダイビングイベント!!

ダイビングをしてる方はもちろん

やっていない方、これから始める方など

全ての方に楽しんでもらえるイベントです!!

ぜひ来てください!

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

ARK Diving Shopの日々の情報 Facebookページはこちら

いい写真があったら更新するよ Instagramはこちら

ARK Diving Shopの公式LINE@ 友だち追加数

―――――――――――――――――――――――

大阪・梅田のダイビングショップ|ARK Diving Shop

器材販売からダイビングライセンス取得のためのスクール、ダイビングツアーまで

スキューバダイビングのことならなんでもお任せください。

大阪駅、梅田駅からすぐだから京阪神からのアクセスも良好

無料説明会も随時開催中!!

大阪市北区豊崎1丁目4−5 102

06-6225-8206

info@ark-diving.com

―――――――――――――――――――――――