カラーがテーマ

ドローン欲しいわー!

空撮って男の、てか男の子の夢やんな

船と並走とか、車と並走とか

映像で撮ってみたいやん?

でもね、絶対半年で飽きる自信あんねんけど

川田です。

 

 

10月の海の予定は決まりましたか?

まだ空きがある10月のファンダイブ

ウェットシーズンも大詰め

夏、潜りきれなかった人はぜひ来てください。

→ファンダイブの予定はこちら

 

 

奄美最後のダイビングはマクロでゴリゴリ攻めまくり

よくみるとそこら中にカラフルでマクロ被写体が

ライト持ってない人が結構勘違いされますが、水中ライトは洞窟とか、夜とがに使うわけではなく

本来はものの本来の色を見るために使います。

なので昼間でも持っていくのがベスト。

 

 

最終ダイビングのテーマは色

水中にある様々な色にスポットを当て撮影開始

まずはホワイト

今、水温の上昇で白化しているイソギンチャクは白だけじゃなくて様々な色を見せてくれる。

 

 

このイソギンチャクはグリーン

蛍光色に光ってるように見えて綺麗

ライトを当てるとほんと綺麗な色に変化します。

 

 

次はパープル

少しいやらしい感じになりましたww

 

そしてイエロー

うーん、いつまでも撮っていられるな!

 

 

海の色とは違った感じのブルー

 

最後はピンク

みんなも普段は被写体に集中しすぎてませんか?

被写体にとらわれず、写真全体を一枚の作品ととらえた時

色をテーマに撮ると、とっても面白くなります。

 

こちらはターコイズ的な仕上がり

 

 

最後はブラックでおしまい

 

 

ゆかちゃんが上で待ってくれるっ光景って未だに慣れないなぁw

でもしっかりインストラクらーしてたし、日々成長しているのを肌で感じれて嬉しかったな。

髪の毛金金やったけどww

 

 

今回も楽しかったで奄美大島

たいちの『悔しいですっ!!』の顔がいい感じの記念写真

5月のたいち100ダイブに向けてこの日から新しく動き出しました!!

 

奄美大島まだ行ったことない方、ぜひ遊びに行きましょう。

どんな方でも満足できること間違いなしです!!

 

 

奄美以外のツアーの風景もご覧ください。

ギャラリーページから過去のツアーやイベント風景が閲覧可能

アークの雰囲気ってこんなんなんだって

思ってくれれば嬉しいです。

→ギャラリーページはこちらから

 

 

 

ARK Diving Shopの日々の情報 Facebookページはこちら

いい写真があったら更新するよ Instagramはこちら

ARK Diving Shopの公式LINE@ 友だち追加数

―――――――――――――――――――――――

大阪・梅田のダイビングショップ|ARK Diving Shop

器材販売からダイビングライセンス取得のためのスクール、ダイビングツアーまで

スキューバダイビングのことならなんでもお任せください。

大阪駅、梅田駅からすぐだから京阪神からのアクセスも良好

無料説明会も随時開催中!!

大阪市北区豊崎1丁目4−5 102

06-6225-8206

info@ark-diving.com

―――――――――――――――――――――――