本当はチョコレートケーキを頼みたい!

物の限界値を知ることは大事!!

ものは大切に扱えば節約にもなるし、馴染んできて、愛着も湧いてくる。

でも、限界点を過ぎても使い過ぎてしまうと

逆に非効率にもなり、余計ストレスがかかってしまい、事故やトラブルの原因になります。

物の限界点を見極める力をつけよう

川田です。

 

 

ウェットシーズンも残り2ヶ月を切りました!!

まだまだ潜り足りない方、今のうちに潜っておきたい方

ぜひファンダイブ、ツアーにご参加くださーい!!

リクエストも受け付けてまーす!!

→ファンダイブ・ツアースケジュールをチェックする

 

 

今日は少人数ファンダイブ

日本海予定でしたが、日本海に変更

今日は経験本数も十分のメンバー

串本の外洋へ

 

串本の船は大きく少々も波があっても大丈夫

トイレ、シャワーもついた船で長い移動距離も楽々、快適ダイビング

 

双島沖2の根へ

透明度は12m、水温26度

今日は小町さんのDEEP SDC講習も兼ねてなので30mオーバーの世界へ

32mまで行くと水温は24度

冷たい潮が入ってますねー

今、黒潮が少し離れているそうです。

 

それでもさすがは串本

魚量は多く、そこにはクダゴンベ

肉眼では見づらいですが、ライトを当てると綺麗な格子模様が浮かび上がって来ます。

 

深場では圧力変化の実験

空のペットボトルに入った空気は圧力によってこんなにぺちゃんこ

逆にこの水深で空気を入れて浮上すると、、、、どうなるでしょうか?

 

 

浮上スピードを守ってゆっくり浮上

そんな中、ふと飛び込んで来たのがフリソデエビ

フリソデエビはヒトデを食べます。

ダイバーに食料を取られないように大事に住処に運ぶ

自分の体より大きいヒトデを一匹で運ぶフリソデエビ

相当な力持ちですね。

 

 

根の割れ目にはキンメモドキがたくさん

今が最も多い時期ですよ

小さい魚でも集まると一つの生物みたいで迫力満点

 

モクズショイも発見

身体中に藻屑をくっつけたカニです。

キモカワです

 

 

DEEPの講習では安全停止中に予備のタンクで呼吸します。

深いダイビングでエアーが少なくなったことを想定して、事前に予備タンクを吊っておきます。

これでトラブルがあっても5mまで上がって来たら安心。

 

 

2本目はイスズミ礁へ

このポイントはサンゴがとっても多く、スズメダイやチョウチョウウオの仲間がたくさん。

でも壁沿いを探せばウミウシなどのマクロ生物もたくさん。

水深も浅いのでじっくりと写真を撮って遊べます。

 

 

シロウネイボウミウシ

 

キイロイボウミウシ

 

ニシキウミウシ

 

人気の高いゾウゲイロウミウシまで

 

途中にはアーチもあって地形好きの方にもオススメ

中で二匹のクエがホンソメワケベラにクリーニングされてました。

 

 

最後に水中で小町さんのお誕生日をお祝い

この旗で写真が撮りたかったと言ってもらえ、僕雨もとっても嬉しかった

近々100ダイブも控え、どんどん勢いが増してくる小町さん

ウェットシーズンもあと少し

ラストスパートかけていきましょー!!

 

 

波は多少ありましたが、いい天気に恵まれ少人数でまったりと気持ちの良いファンダイブでした。

今回もみなさんありがとうございました!!

 

 

ただいま、ドライスーツ買い替えキャンペーン開催中!!

お世話になったドライスーツ、名残惜しいですが

新調することでダイビングの楽しさも増し、意欲も増し増し!!

お得な時に是非お買い求めください!

→詳細はこちらをクリック

 

 

 

ARK Diving Shopの日々の情報 Facebookページはこちら

いい写真があったら更新するよ Instagramはこちら

ARK Diving Shopの公式LINE@ 友だち追加数

―――――――――――――――――――――――

大阪・梅田のダイビングショップ|ARK Diving Shop

器材販売からダイビングライセンス取得のためのスクール、ダイビングツアーまで

スキューバダイビングのことならなんでもお任せください。

大阪駅、梅田駅からすぐだから京阪神からのアクセスも良好

無料説明会も随時開催中!!

大阪市北区豊崎1丁目4−5 102

06-6225-8206

info@ark-diving.com

―――――――――――――――――――――――