上方を見て意識の高まった僕らは、、、

昭和の人間からしたらスカイツリーより、東京タワーのほうが興奮しました。

初めて東京タワーの麓まで行って、タワーを見上げる

周りからは田舎もんに見えてたかもしれんけど、ここ最近で一番心が喜んだし、子供の頃、初めて遊園地に行ったような高揚感を覚えました。

川田です。

 

 

須江のキビナゴパニック、ナイトダイビングから一夜

一行は場所を変え、古座の海へ。

超気持ちのいい天気

次の日は荒れる予定だったので、今日潜れることに感謝です。

ピンク好きのクリスは新しいフィンでのダイビング

バルタン星人みたいになってますが、クリスなりの喜びの表現方法

 

さて上方水中映像祭りに感化されたみんなは写真にも気合が入る。

行ったことある方はわかると思いますが、古座は写真がものすごくきれいに撮れる海、カラフルな海

特にマクロ撮影がとても楽しい海です。

オドリカクレエビもピンクのイソギンチャクと一緒に撮れば写真としての完成度もアップ

主題、副題ってとても重要ですね。

 

イボイソバナガニ

後ろを黒くすることで生物が浮き上がってきてより迫力のある写真に

 

普段はスルーされがちのクロヘリアメフラシもきれいな海藻の上にオンしてると

可愛らしく写せちゃいます。

普通にいるような生物でも環境を変えるだけで魅力が一変します。

 

そしてこんなマニアックな生物まで

このナナフシみたいな生物、ワレカラって言います。

甲殻類で一応エビカニの親戚

いつもはピックアップしない生物でも注目すれば、立派な被写体になるって上方は教えてくれました。

写真は発想力も大事!!

 

そして、今回モーリーはついに大きな壁を越えることとなりましたので

みんなでお祝いしました!!

かつて織田信長は言いました

「人生五十年」だと!

モーリーおめでとう!!

 

皆さん、もっともっといろんなものを見て探してください!!

今までウミウシしか見れなかった、魚しか見れなかった。

今までは見えてなかっただけで、海の中はもっと美しかったり、驚くようなシーンがいっぱいあるし

それを切り抜けるようになると、水中がもっと楽しくなるよ。

今度意識して潜ってみてね。

 

皆さん2日間ありがとうございました!!

 

 

 

 

ARK Diving Shopの日々の情報 Facebookページはこちら

いい写真があったら更新するよ Instagramはこちら

ARK Diving Shopの公式LINE@ 友だち追加数

―――――――――――――――――――――――

大阪・梅田のダイビングショップ|ARK Diving Shop

ダイビングのことならなんでもお任せください

大阪駅、梅田駅からすぐだから京阪神からのアクセスも良好

無料説明会も随時開催中!!

大阪市北区豊崎1丁目4−5 102

06-6225-8206

info@ark-diving.com

―――――――――――――――――――――――